イベント

電話番号が変わりました。
0877-35-7795
080-3926-1353(お問合わせ)

★空き状況はコチラ

平成29年12月10日~平成30年1月10日まで
冬季用】平成29年12月10日から平成30年1月12日まで
※平成30年1月10日ご出発分まで発売。

四国お城スタンプラリーきっぷ 3日間 17,000円 
※平成28年10月1日から平成30年3月31日まで(発売は29日まで)実施する「四国お城スタンプラリー」への参加に便利な、JR四国全線と土佐くろしお鉄道全線の特急列車自由席が3日間乗り降り自由となるフリータイプのきっぷです。
バースデイきっぷ 誕生日月の四国旅に! JR四国の特急電車も乗車し放題(JR四国内のみ)

◎高速道路乗り放題

高速バス (四国内の移動は高速バスが安くて早い!)
高速バス乗り場はミカサスカサから徒歩15分
善通寺IC⇔松山駅 約2時間 3,400円(片道)
善通寺IC⇔高知駅 約1時間半 2,650円(片道)

12/08/2017

七ヶ所まいり ミカサスカサ~ふれあいパークみの編

七ヶ所まいりに行ってきました。
お遍路に興味はあるけど、全部は回ることができない。
香川に来たけど、何しようかな―
と、色んなゲストさんに紹介してきた七ヶ所まいり。
いまさらですが、自分でも歩いて回ってみようと行ってきました!

こちらにもご案内しています。
本当は③の詫間駅からのコースで行こうと思っていましたが、寝坊&洗濯、掃除もあったので、出発が少し遅くなりました。
こんな行程です。

10:13 金蔵寺駅発
10:17 多度津駅着
10:41 多度津駅発
10:52 詫間駅着

11:17 詫間駅発
11:35 ふれあいパークみの着

金蔵寺駅から詫間駅まで260円
いつも金蔵寺駅で停車する(特急の通過待ち)四国まんなか千年ものがたりを見送りました。乗り換え時間が30分近くあったため、念のため、ストレッチなどをして時間をつぶしました。

金蔵寺駅とは逆サイドなのでカラーが違います。




多度津駅~詫間駅は海岸を走るので、瀬戸内海を見ることができます。


毎年夏の二日間しか行けない津嶋神社も見えます

三豊市出身の要潤さん&馬渕英里何さんがお出迎え
 詫間駅からは三豊市のコミュニティバスに乗り、ふれあいパークみのまで行きます(運賃100円)。ふれあいパークみのから弥谷寺までは目と鼻の先。
 

今回は、この調べていた11:17発で行きます
11:17まで時間をつぶすのが意外と大変。駅前に居る人より、この浦島伝説の銅像の人数の方が多い…。

観光案内がとても親切に載っていました

里山登りも楽しめそうです

今、流行りのマンホール
これも浦島太郎と亀
 と、うろうろ、右へ左へ行っている間に11:17です。バスに揺られ約20分ほどでふれあいパークみのに到着。
奥に見えるかわいらしいバスに乗ってきました

ここからお遍路がスタートです。
次回、弥谷寺編!

香川ゲストハウス
ミカサスカサ

12/06/2017

第三十四回四国こんぴら大芝居

毎年、春に催される「四国こんぴら大芝居」ですが、来年の演目や日程が既に発表されていました!


八代目中村芝翫さんをはじめ、尾上松也さんなど豪華な顔触れです。

とにかく、人気のこんぴら歌舞伎ですが、いつも明日行きたいや当日に行きたい!
と言うゲストさんたちもチラホラいらっしゃいますが、それは残念ながらチケットは買えません。

現在は観劇セットが販売中で、チケットのみは来年2月25日から発売予定です。
詳しくはコチラから。

こんぴら歌舞伎の際はミカサスカサへのご宿泊もお待ちしております。

香川ゲストハウス
ミカサスカサ

12/03/2017

第1回 善通寺五岳山 空海トレイル

何年か前に五岳山を縦走したことがあります。
でも、縦走って次の山へ下山せずに行くイメージだったんですけど…。
五岳山は縦走と言っても下山するところもあるんですよ。
でも、最高の山々、五つの山なんです!

そして、12月2日に開催された空海ウォークに参加されるため徳島県のお宿ハピネス白沢さんにご宿泊して頂きました。その時に教えてもらったのが、五岳山で行われるトレイルラン!

来年早々に開催されるそうです。

「第1回 善通寺五岳山 空海トレイル」
開催日は、2018年2月24日(土)

詳しくは下記のリンクをクリック!
善通寺五岳山空海トレイル

現在、エントリー受付中ですよ。


ちなみに個人的には、我拝師山(がはいしざん)が好きで、縦走しました。
でも、本当に普段運動をしない私にはハードでした。

良かったら、前泊後泊にミカサスカサもご利用お待ちしております。

おまけ
ハピネス白沢さんに頂いた
ハクサワブレンド!
とても美味しいクセになる味


香川ゲストハウス
ミカサスカサ

12/02/2017

9月の小豆島観光③

紅葉の見ごろもピークを迎える香川県です。
小豆島にもたくさんの観光客でにぎわっていることだと思いますが、金比羅さんも紅葉がきれいですよ。

さて、9月に行った小豆島観光の最終回です。

食べて食べて食べまくりの小豆島観光ですが、少しは観光を! ということで小豆島オリーブ公園に行きました。今、ここでは「キキになる」のが大ブーム!

2014年に公開された「魔女の宅急便」の実写版の舞台ともなった小豆島です。現在は、キキになるための小道具、ほうきも無料貸し出し中です。

私たちが行った時は残り一本でした。でも、入れ替わり立ち替わりほうきも戻ってきます。

小豆島オリーブ公園

みんなほうきに乗って飛んでます!

瀬戸内海

キキのほうき

そして旅の〆に「タコのまくら」でデザートタイム。









美味しい! とても美味しい。行ってみて確認してほしい、この美味しさを!

最後はエンジェルロードが良く見えるスポットに案内してもらいました。今回は、渡る時間に間に合わず…残念!

日帰りでもこんなに楽しめますよ、おススメ!


<小豆島日帰り旅スケジュール>
7:45 ミカサスカサ発
↓ 徒歩
7:49 金蔵寺駅発
↓ JR(乗り換えなし)
8:35 高松駅着
↓ 早歩き
8:55 高松港着
↓ フェリー
9:00 高松港発

なかぶ庵・ブランチ

ヤマロク醤油・おやつ

森國酒蔵・ランチ

MINORI GELATO・おやつ

道の駅小豆島オリーブ公園

タコのまくら・おやつ

エンジェルロード(車窓から)

17:30 土庄港発
↓ フェリー
18:35 高松港着
↓ 徒歩
19:13 高松駅発
↓ JR(乗り換えなし)
20:04 金蔵寺駅着

香川ゲストハウス
ミカサスカサ

11/09/2017

9月の小豆島観光②

日本三大奇勝の一つ、寒霞渓のある小豆島に行ってきました。
今回は時間がなく、寒霞渓は行きませんでしたが、今は紅葉の見ごろを迎えているそうです!

前回の続きです。

なかぶ庵を出た後、友人が醤油蔵の見学に行こうと言うことでヤマロク醤油へ。細い道を抜けると醤油蔵が。※ちなみに納豆を食べていたら見学できませんのでご注意を!
予約なしで醤油蔵の見学をさせてもらえます。もちろん説明付き。桶仕込みという手法で醤油を作っているのはもうほとんどないそうです。見学が終わったら醤油の味比べを体験し、もちろんデザートをいただきました。




醤油プリン

散々、写真も撮ってお次は森國酒蔵へ。小豆島唯一の酒蔵です。ここのお酒は可愛い名前がたくさんついています。

そしてこちらでランチもやっているということで、私たちはまかないランチを注文。こちらのまかないランチは酒粕がふんだんに使用されており、とても美味しかったです。でも、普段お酒を飲まない自分は少し酔っぱらって陽気になりました♪ 酒粕で?! 友だちも酒粕で陽気になっている私を見て苦笑い。



大人気のまかないランチ

ここまで、生そうめん→醤油プリン→ランチと食べてばかりです。
でも、まだまだ食べます。

次はMINORI GELATO! まだ食べる?! と意見が分かれ、じゃ、アイスはシェアしようと言うことに…


結果、みんな一つずつ注文! 何を頼むかで意見が割れたので。




野菜のジェラートなどもあって美味しかったですよ!
※野菜のジェラートは食べてないけど…

いやー満腹満腹ということで少し運動をするためにオリーブ公園へ。

つづく


<小豆島日帰り旅スケジュール>
7:45 ミカサスカサ発
↓ 徒歩
7:49 金蔵寺駅発
↓ JR(乗り換えなし)
8:35 高松駅着
↓ 早歩き
8:55 高松港着
↓ フェリー
9:00 高松港発

なかぶ庵・ブランチ

ヤマロク醤油・おやつ

森國酒蔵・ランチ

MINORI GELATO・おやつ

道の駅小豆島オリーブ公園

タコのまくら・おやつ

エンジェルロード(車窓から)

17:30 土庄港発
↓ フェリー
18:35 高松港着
↓ 徒歩
19:13 高松駅発
↓ JR(乗り換えなし)
20:04 金蔵寺駅着

香川ゲストハウス
ミカサスカサ

11/07/2017

9月の小豆島観光①

そろそろ、香川県も紅葉シーズンです。

こんぴらさんの紅葉も綺麗ですし、小豆島の紅葉はとても有名です。
先日、ひと足先に小豆島観光へ。
小豆島は幾度となく訪れていますが、今回は小豆島で働いている友人に案内してもらいました。

高松港9時発のフェリーに乗り小豆島(土庄港)には10時着。
※土庄港が一番発着が多い港ですが小豆島には他にもいくつか港があります。


フェリーに乗って早速うどんを食べる友人。



港の前にはホテルの敷地内に無料のサイクルステーションが出来ていました


小豆島ツーリングに備え身支度を整えることができます


自転車用のスタンドもあります

私たちは早速、腹ごしらえ!
生そうめんで有名ななかぶ庵へ。

メニューなし!

メニューがなく生そうめんのみで、注文したものの値段が分からず少し不安でしたが500円。ペロリと頂きました。美味しかった! 本当は工場見学付きのプランでしたが、予約が取れず、残念。

そして、これから食道楽の旅が始まるのでした。
つづく

<小豆島日帰り旅スケジュール>
7:45 ミカサスカサ発
↓ 徒歩
7:49 金蔵寺駅発
↓ JR(乗り換えなし)
8:35 高松駅着
↓ 早歩き
8:55 高松港着
↓ フェリー
9:00 高松港発

なかぶ庵・ブランチ

ヤマロク醤油・おやつ

森國酒蔵・ランチ

MINORI GELATO・おやつ

道の駅小豆島オリーブ公園

タコのまくら・おやつ

エンジェルロード(車窓から)

17:30 土庄港発
↓ フェリー
18:35 高松港着
↓ 徒歩
19:13 高松駅発
↓ JR(乗り換えなし)
20:04 金蔵寺駅着

香川ゲストハウス
ミカサスカサ

10/24/2017

七ヶ所まいり 行ってきました♬

さすらいのゲストハウススタッフ・ゆっきーの連載ブログ第26回

香川県に来てもう半年… 毎日のように宿泊に来られるお遍路さん… 八十八ヶ所回るのはそれはもう大変だろうけど、
ちょっとだけお遍路気分を味わってみよう、ということで七ヶ所まいり、行ってきました! (^○^)/

七ヶ所まいりって何やねん?
プチお遍路♡ とかいう雰囲気の最近始まった慣習?

そう思った方はこちらをどうぞ。

江戸時代初期からある、由緒正しき参拝みたいですね(諸説あります)。

弘法大師(空海)が生まれた善通寺周辺の七ヶ所を回ることで、四国巡礼に準ずるという霊験あらたかな有難い参拝方法のようです (^^

歩きでも1日で回れる、ということなのですが、私はチャリで行ってきました。

まずはミカサスカサから約8キロの71番札所・弥谷寺へGo!!

って、のっけから登りが… 結構きつい 汗 汗 汗
(個人の感想です。疲労度にはそれぞれ差がありますw でもおっさんでも行けたので、たぶん皆さん大丈夫です)

この日はかなり風が強く、暑くなって脱いだシャツをチャリのかごに入れてたら、山道で突風に吹っ飛ばされて見失うという悲劇が… orz

更に「弥谷寺あと1kmの看板で右折しないといけなかったのに、直進で1kmと勘違いして1.5kmほど通過… こりゃ間違った、と気づいて戻り、3km分の体力を無駄に消費 
(もちろん全て自業自得… orz

そんなこんなで弥谷寺に到着すると、大師堂まで500段の登り待っていました 汗 汗







ちなみに七ヶ所まいり七福神まいりでもあります。弥谷寺は大黒天様です。

七ヶ所まいり用の納経帳もゲット♪ がぜんお遍路気分出てきました♪



最初の弥谷寺行きは苦労しましたが、その先はそれほど登りはありません。

歩きの方は大変でしょうが、チャリなら上った分下りが快適~♪ ♪

弥谷寺にたどり着くまでに若干下がり気味だった気分も、汗と共に爽快に♪

順調に72番・曼荼羅寺、73番・出釈迦寺、74番・甲山寺を攻略www






甲山寺と言えば以前ブログで紹介した、宮川製麺所ベーカリーKAMOのすぐ近く (^○^)
もちろん立ち寄って腹ごしらえです。

続いて、やはり以前紹介した熊岡菓子店(カタパン屋さん)の横を通過しつつ、75番・善通寺を、ゲット!

出発が遅かったので、ここで夕方近くなってきました 汗
(道を間違ったり、シャツを探したり、飲んだり食ったりしてたせいなんですが…)

そうです。お遍路の皆さんが気にされる時間、17時が近づいています。

17時になると各お寺の納経所がしまってしまうのです!
76番・金倉寺はミカサスカサからも歩いていけるので、後日でもいいか、と77番・道隆寺を先に行くことに!

県道25号線をひた走るゆっきー♪
例によって若干道を間違えつつ、(orz 77番・道隆寺で納経をしていただき、最後の金倉寺へ!

しかし

到着17時2分…



納経所、しっかり17時に閉まります… お寺の方も大変ですからね… 悪いのは私です…

で、雨の降る翌日にあらためて、76番・金倉寺訪問。

七ヶ所まいり、無事結願です♪

私は二日に分けましたが、車なら半日で、普通に朝から出れば自転車でも十分1日で行けます。

歩きの方は自転車や車では行けない道を行けるので、やはり1日でも不可能ではないようです。
1日で回らないといけない、という規則もありません。上記のHPでも自分のペースで、と書かれています。


お遍路興味あるけど八十八ヶ所はやっぱ無理? そう思う方でも七ヶ所まいりなら気軽に行けます。
ミカサスカサを拠点に、是非トライしてみてください。

※善通寺と金倉寺の七福神様はちょっと場所がわかりにくいです。納経所とかで聞くと親切に教えていただけます。

こちらにもまとめてます! お遍路体験